忍者ブログ
2017.05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
prev : 04月
next : 06月
はちゃめちゃ黒ラブメインに動物日記。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




その殺処分になるという犬は、1頭だけじゃなかった。
それも皆、生後1~4ヶ月までの子犬で、今よく目にする、
所謂、「異なる純血種同志の雑種」だった。

どういう経緯かはわからないけれど、
その人のところへは知り合い伝いに連絡がいったのだそうだ。

救える命があるのなら、ぜひそちらを優先して下さいと、私は告げた。
ただし、その子らが何故生まれるのに至ったかをよく確認することと、
なぜ殺処分になるのか、異種間同志の繁殖で遺伝的リスクはないのか、
獣医の検診は受けているのか、その他諸々確認することも付け加えた。

そんなことを言ったところで、相手が悪意のある人なら、
どうとでも良いように言われてしまうんだけど・・・。

・・・つづく

拍手[2回]

PR



ソフィーはクレスのお嫁さんでもある。繁殖はしてないけど。

家畜の繁殖は専門分野だけど、犬は素人なので繁殖はしていない。
なので今、旦那の職場の獣医さんに色々と勉強をさせて貰っている。

その上で繁殖をするかどうかを決めようと思う。
素人考えは危険な結果を招きかねないからね。

繁殖して子供を残すことになったとしても、その前に沢山生まれた時のことを考え、
確実な里親さんも探しておかなくてはいけない。

で、もし繁殖することになって生まれたらうちで飼うよ・・っと言ってくれている人が、
その獣医さんを含めて3人いた。

そのうちの一人から先日連絡があった。

違う犬を飼うことになったから、うちの方にわざわざお断りの電話をくれたのだ。
話を聞くには、その犬は、殺処分になるという犬だった。

・・・つづく

拍手[1回]



我が家の玄関の側には睡蓮鉢がある。


お昼に覗いたら、うっすらと氷ができていた。




この睡蓮鉢の中にも、金魚がいる。



出目金と一緒にするといじめるので、睡蓮鉢で暮らしている。

拍手[1回]

ブログに載せている写真は、デジカメ一眼レフと携帯で撮っている。


(撮影:携帯)

旦那が持っていた一眼レフがMINOLTAだったので、
レンズだけはSONYで使えるというので本体だけ新調した。
PCはフラッシュメモリに対応していないので、カードリーダーを使っている。



(撮影:一眼レフ)

でも、いつもデジカメを持っているわけではない。
撮りたいのに持ってない時は、携帯で撮影する。
一昔前の携帯なので、SONY専用だからメモリーカードがPCに対応していない。
これはPCに直接つなぐ。


写真を載せる日記を書いている人は、

いつもこうやって結構な一手間をかけているんだろうな。


ソフィー
(撮影:一眼レフ)

拍手[1回]



ご近所でまた犬を飼うお宅が増えた。
犬仲間が増えて嬉しい。

まだ幼犬だからか、クレスとも遊んでくれる。
遊んでオーラの強いクレスは、他の犬と出くわしても、
だいたい向こうが嫌がって避けられてしまう。




クレスが離れると吠えて呼んでくれるくらい、クレスを気に入ってくれている。


でも。




ソフィーは嫌われている;;;
この後ソフィーは威嚇されることになる(苦笑)

挨拶もしない・・・、遊びの中で唸ったり吠え立てたりする・・・
せっかく来てくれてもいきなり相手に飛び掛かろうとする。
そんなソフィーはクレス以上に他の犬に避けられている。
犬の社会性がないのだろうか?

確かに。

クレスはソフィーのしたい放題させているから、教育はできてないかも。

拍手[2回]

忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"shino" WROTE ALL ARTICLES.