忍者ブログ
2017.09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 08月
next : 10月
はちゃめちゃ黒ラブメインに動物日記。
16 15 18 14 13 12 11 10 9 8 7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



わっ、今年初めての投稿ですか;
あまりに更新できないので閉鎖しようと思ったのですが、出来る時だけでも良いかなとそのままにしておくことにしました。



随分前のことですが、大事件がおきたと前の記事で触れたことがありました。
そんな大それたことではないのですが、実はクレスが脱走しまして、帰って来ませんでした。
その以前にも一度、夜旦那がおトイレへ連れてった後、そのまま逃げたことがあったのですが、3時間後自分で帰ってきたんですね。


すっかり味を占めたのか、子供のドアの閉め忘れや、故意に脱走など(笑)、数回あったんですが、それでもいつも帰ってきてくれたのです。
それがある日、帰ってきませんでした。
私は夜中寝ないでそわそわしてましたとも。
夜が明けるのを待って車で探し、散歩コースをあちこち歩いて探し、朝一番で保健所、警察署等TELしまくり、そしてまた外を探す。
その時、近所のおじいさんがやってきて、「お宅の犬いる?」と聞くではないですか。
即座に経緯を説明すると、なんと、クレスと思しき犬が近所の家にいると言うのです。


は?


と、一瞬思いました。
だって、散々近所は歩いて探したんですよ。でもそんな様子は微塵もなかった。
とりあえずおじいさんに其方のお宅を伺って行って見ると、いました!クレスが!!


 
 



メス犬の前に居座ってやがった

 
 



そこのお宅のご主人が、ご自分の犬が雌なのでそれはマズイとお家の中に入れたそうなのです。
そしたらクレスは、そのお宅の玄関の前にずっと居座って出てくるのを待ってたとか・・・。



クレスきさま・・・



恥ずかしいのと情けないのと腹立たしいのと、
散々心配した私の気持ちは何だったんだろうかと_| ̄|○
車にひかれちゃいないかと、死ぬほど心配した私はいったい・・・

が、やつめ。
そんな私の気持ちも知らず、それ以来、脱走すると必ず犬がいるお宅で発見されているのだった。
お母さんはもう、その度に恥ずかしいのだよ。
ああ、もうちかれた。
パトラッシュ・・・もうボク疲れたよ


でもラブラドール仲間に聞くと、ラブは脱走犯だよ~と誰もが言うんですが(笑)
そんなに遊びたいのね ̄∇ ̄

拍手[0回]

PR
COMMENT FORM
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
PASS
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
「無題」
クレス君 無事で良かった‥‥
女の仔のおうちの前って腹立たしいかもしれないけど
我が家は今迷子の黒ラブを保護預かりしているので
脱走ときいてひとごとではありませんでした。
保護されてからもう半年以上経つのにいまだに飼主さんの手がかりはありません‥
どうぞクレス君気をつけてやってくださいね。ちゃんと迷子札つけてます?
ほんとに迷子になってしまったら悔やんでも悔やみきれないから。
小雪&慎吾ママ 2008/02/13(Wed)00:38:26 COMMENT編集
「無題」
西洋犬は日本犬よりも帰巣本能が薄いと聞いてましたが、ほんとでした^^;
迷子札はバッチシですから、安心して下さいね。
名前に電話番号に鑑札番号まで彫ったタグを首輪と一体化したオーダーメイドですから。
その辺はぬかりないです。
保健所に引き取られればそのタグから身元がわれるでしょうが、犬を飼ったことの無い人だとなかなかそこまで見る気転がないようですね。
そこのお宅は犬を飼ってましたが、ご老人ご夫婦だった為かタグまでは目に留まらなかったようです^^;

その子ももしかしたら脱走常習犯だったのでしょうか。
以前飼っていた犬は柴犬交じりの雑種でしたが、何度脱走しても自分で帰ってくる犬でした。
ラブは出たら出たっきりで・・・
私も気をつけて入るのですよ。
でもクレスもあんな犬ですから、近所の子供にも人気者で、まだ小さい子なんかは留守中でも勝手に庭に入ってドアを開け、そのまま開けっ放しにし、帰ってきたらクレスが出迎えてくれた・・なんてこともしばしば。
敷地内に門もありませんし、ちょっとした留守の度に犬舎を厳重に鍵をかけるのも出入りに手間がかかるので省いてしまうんですが、流石に長時間留守にする時はそれもしています。
なので、あまりそういうことが続きそうなら、可哀想だけどリードで繋いでおくしかないかと旦那も言う始末。って、もともと係留しなければならない法律なんですがね^^;
外で飼うなら、それが一番心配ないに越したことはないとのことです。
だから私は家の中で飼おうと言ったのに、なんて言っても始らないし^^;
管理人@しの 2008/02/13(Wed)08:19:32 COMMENT編集
「無題」
ほんとにそうね。
ラブは人気者が多いから‥。
ご近所をうろうろだと知ってらっしゃる方もたくさんおられてまだ大丈夫かもしれませんね。
私は昔飼っていたコリーの男の子が裏口から出て行って1週間ほど行方不明になったときしのさんと同じ様に死ぬほど心配した経験があるので、(その仔は弱視でしたからなおさら心配)余計心配症かもしれません。
旦那さまとのクレスへの考え方のギャップもしんどいでしょうが、今後の安眠のためにもなにかいい方策が見つかるといいのにね。
小雪&慎吾ママ 2008/02/14(Thu)00:26:27 COMMENT編集
「こんにちは!」
お久しぶりです~!クレス君、元気ですか?
フィガロは女の子のいい匂いがするのか、最近ソワソワしています。
まだ脱走はしてませんが・・・臆病者なので。
またきますね!
フィガロまま 2008/03/10(Mon)20:44:24 COMMENT編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"shino" WROTE ALL ARTICLES.