忍者ブログ
2017.06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
prev : 05月
next : 07月
はちゃめちゃ黒ラブメインに動物日記。
5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 買い物に行くので、旦那のお昼ご飯を用意して出かけました。
外で庭仕事していた旦那に一言声をかけて出かけたのですが、買い物から帰ったらすごく不機嫌です。
それに、いつもなら帰って来ると出迎えに来てくれる二匹が、クレスだけ。


どうやら、旦那のお昼ご飯を盗み食いしたヤツがいるらしい。







たらこスパゲッティーをぺろりとたいらげ、ボコられてお仕置きされてトイレゾーンにいるソフィー。


私が出る時はテーブルの傍に息子がいたのですが、私が出た後遊びに行ってしまい、旦那が家の中に戻るその僅かな隙に、勝手に家に入って食べちゃったのね。


ソフィーはほんとに食に関しては貪欲です。
ゴミ箱は漁るし、拾い食い、盗み食い・・・etc
この間はよそ様の実って落ちている柿を食べたいが為に何度脱走したことか。
絶対柿の木の下に行くのですぐに捕まるけど。


以前、私が食べていたパンにかじりついた時は、瞬時に投げ飛ばしてこっぴどく叱りました。
死ぬほど恐かったのか(笑)それ以来、私が食べているもの、私が食べているのを見ていて私のものだとわかっているものなどには、手をつけなくなりました。


まだある。
外に収納してあるタマネギをガジガジかじって食べていた。ほんとに焦った;多分、それが1個目で助かったと思う;;
犬なんだから、自分が食べたら中毒になる食べ物ぐらい本能でわかってくださいよ。


昔子供のころに飼っていた雑種の犬は、酔っ払った私の父にカレーライスをもらってたけど、タマネギだけはきれいに残してたよ。


ちなみにクレスも小さい頃やったけど、クレスは1度叱ったらテーブルのものは手をつけなくなった。

拍手[0回]

PR

 残り物のご飯を温めようと電子レンジを使っていると、突然止まってしまった。
おかしいなと思いつつ、ブレーカーを見ても降りていない。
犯人はこいつだった。


 




昨夜逃亡した長男のハムスター、チョコ。
レンジのコンセントを繋いでいる食器棚のコンセントを齧ったらしい。
それにしてもよく感電しなかったものだ。良かった。

 

こんなところにいた。





おかげで一月早い大掃除になってしまった。

拍手[0回]





 ご近所に犬を飼うお宅が増えました。
今まで猫を飼うお宅はあったけど、犬を飼っているのはうちくらいでした。


それが2年ほど前から増えてきて、今年愛猫を亡くされたお隣さんが、犬を飼うことに。


ヨークシャテリアです。
おうちには妹の兄弟犬がもう1匹お留守番しているのだそうです。


仲間が増えて嬉しい。

拍手[0回]

ごはんの時間。
時間になると犬達がそわそわし始める。
ご飯を用意して、スワレ、マテ、ヨシ! まずはクレスから。







次にソフィー。スワレ、マテ、ヨシ!



















ソフィーは自分の分を食べ終わるとクレスの食器にまで手を出します。
クレスは怒りません。嫌そうにしてその場を見詰めている。なのでクレスを先に食べさせ始めているんだけどね。



どこの世界も、男より女が強いということか・・・。(笑)



ちなみにずっと愛用していた『アーテミス』が値上がりで手が届かなくなってしまったので、しかも旦那のお給料は年々減る一方なので(泣)、今は違うフードにしています。
クレスが、『ナチュラルバランスウルトラプレミアム』
ソフィーが『アボダームナチュラルパピー』と『ソリッドゴールドパピーフラッケン』を併用。

とかく股関節不全になりやすい大型犬は、成長も長くゆるやかであるから、特にその疾患が多いラブは生後1年はパピー用を与えると良いのだそうです。
うそかほんとか知らないけれど。

拍手[0回]




水は好き。暑さは嫌い。
暑いのが好きな犬はいないと思うけど、黒ラブだけに直射日光にはめっぽう弱い。


温暖化の影響なのか、もうすぐ11月になろうと言うのに気温は初夏並み、日差しは夏並み。







大丈夫なのでしょうか、地球は。
大丈夫じゃないよね。

我が家の温暖化防止への取り組みは『自分に出来ることから』がモットー。
ここ2年、クーラーはつけてない。
ヒーターの設定温度は15~16℃
高層マンションとか大きな建物とか、オフィスとかじゃなければ、こんなんでも結構生きていけるもんだよ。


人間て、便利になる為の知恵は惜しまないのに、凌ぐ為の知恵を惜しむ人はどうして多いのだろう。


自分たちの犬の為、子供の為、そして如いては未来の自分がいる世界の為、今できることをしていこうよ。

拍手[0回]

忍者ブログ | [PR]
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
"shino" WROTE ALL ARTICLES.